Skip to content

家元紹介

初代家元 小島美陽(平成4年1月24日逝去 享年88歳)岐阜県各務原市出身

iemoto1

村の寺の立華を立てていた父に華道の手ほどきを受け、岐阜にて小島曾陽先生、浜松にて岩田立山先生に師事
大正14年 浜松市に於いて美風会を発会し、昭和5年に四日市に於いて美風池坊を創流

昭和39年 全日本華道名流展、東京オリンピック協賛 都民大茶会の茶華道総務部長

昭和41年 明治百年記念全国名流茶華道大会茶華道部長

昭和50年 日本いけばな芸術協会評議員 品川区茶華道文化協会理事長

昭和59年 国華道院理事長(逝去まで)

昭和61年 京都華道協会副会長(逝去まで)

昭和58年 いけばな褒賞杯

平成2年 勲五等双光旭日章叙勲

二世家元 小島美陽 大正13年生

iemoto2-2

京都大学農学部卒業 農学博士

岐阜大学名誉教授 東海女子大学名誉教授

初代家元の弟より明治立華の手ほどきを受ける

平成4年 二世小島美陽襲名

日本いけばな芸術協会特別名誉会員 帝国華道院評議員 いけばな協会会員

平成24年 いけばな褒賞杯

 

 

 

 

三世家元 小島美陽 昭和29年生

IMG_9503

聖心女子大学文学部卒業

学生時代より初代家元から華道の手ほどきを受ける。

平成27年  三世小島美陽襲名

日本いけばな芸術協会特別会員

帝国華道院理事

いけばな協会会員

品川区華道茶道文化協会理事